フィジカルBの副作用について事前にチェックしておきたい!

指差しする女性

フィジカルBを飲むことでお子さんの体に副作用が起こらないか、心配ですよね。

 

でも大丈夫なんです。フィジカルBはお薬ではないので、体に強い副作用が現れる可能性はないんです。安心してお子さんに飲ませてOKなんですよ。

 

成分としては食べ物から摂取できる栄養素ばかりですし、緑黄色野菜を凌ぐ栄養素を誇るスピルリナなど、話題の植物エキスもたっぷり。

 

これらの原材料にはアレルギー表示対象品目(27種類)は含まれていないので、アレルギーが心配だという親御さんも、これなら安心なのではないでしょうか。

 

また、原材料が野菜や果物となると残留農薬なども気になるところですが、これらの検査や放射能検査もすべてクリアしているので、より大きな安心感がありますね。

 

ただし、体質というのはお子さんひとりひとりで異なります。中には、腸の動きが活発になるために腹痛を起こしたり、お腹が緩くなってしまうケースもあります。

 

そういった場合は無理に飲み続けると悪化してしまったり、逆に便が固くなって便秘になる場合もあるので、医師に相談してみるのが得策です。

 

副作用が起きないと言っても、飲みながらお子さんの様子をしっかりと観察していくことは大切なことなんです。

 

薬ではないので飲み合わせなどに気を付ける必要もないですが、1日に飲む量を守っていくことが重要です。

 

栄養素も過剰摂取になれば逆効果になるので、飲みやすくてたくさん飲みたがっても、きちんと親御さんがコントロールしてあげてくださいね。

 

店頭での取扱いはどう?薬局にもあるの?

薬局

フィジカルBが欲しいけれど、どこに売っているの?という方のために、販売店舗についてご紹介していきたいと思います。

 

まず、フィジカルBは薬局やドラッグストアといった独立した店舗での店頭販売がありません。つまり市販されていないという事なのでそこは注意しておきたいところです。

 

なので、フィジカルBを購入するときは、薬局やドラッグストアではなくネット通販を利用するのが一番手軽なんです。

 

しかし、通販で購入するとなると送料がかかってしまって割高に感じる、無くなるごとに届くまで待つのが面倒くさい…など、デメリットを感じる方も多いでしょう。

 

ですが、フィジカルBの通販の場合は、近くの薬局で購入するくらい手軽に利用できるんです。

 

まず、単品購入でもセット購入でも送料無料で購入できるので、通販だと負担がかかるという難点も解決。さらに、注文する手間がかかるのが面倒くさいという場合には、毎月自動で届く自動お届けコースも用意されています。

 

自動お届けコースで購入すれば、注文作業も買い物に出かける必要もありません。外へ買い物へ行くよりも楽々です。長く続けていきたいサポート飲料だからこそ、より手軽に負担なく購入できるのが嬉しいところ。

 

薬局などで購入できなくても、これだけ手軽にお買い物ができるなら、試してみようかな?という方もいるのではないでしょうか。購入方法など詳しくは公式サイトを参考にしてみてくださいね。

 

>>フィジカルB 公式サイトはこちらから

 

 

≫ TOPページ